やはり3月までは帰国できないことに。サッカーのない生活が続きます。【私はカンボジアです。】

20170127002

どうも、ブクメです☆

サッカーがない生活でも1週間に1度くらいは、ブログを挙げていこうと思っていたのですが、なんだか、そういう気分にもなれずに気が付いたら割と時間が過ぎていたので慌てて書いています。いや、慌てて書く必要も特にないのですが。

今年は、清水フェスティバルに浦和レッズユースは、参加しないらしいという情報をいただきました。ここ最近は、ツイッターで情報収集することも、あまり集中してできていないので、こういう情報をいただけると助かります。

どこかに遠征に行くのだとしたら、その場所まで行きたいなとは思いつつ、今は準備すらできない状況です。

当初は、今月いっぱいで引継ぎの人材が見つかれば、私は今のポジションからは離れる予定でした。そして、カンボジアには住み続け、掛け持ち状態から、以前の仕事ベースに戻し、そちらで新しい展開を考えながら、今の仕事のサポートは行い続ける予定でした。

時間的に全く自由が利かず、土曜日も仕事という生活でどうしようもなく、サッカーに触れられないことが、ここまで自分を精神的に落としていくのかと思わされるくらい、自分を見失いかけている今の状況はまずいなということです。割と与えられ期待されると、そちらをやらなければということで、気の抜き方がわからなくなってしまうようで・・・。

ここカンボジアも有名ではないですが、リーグ戦があり、日本人選手や日本人オーナーなどという視点で見た場合でも、多くを得られる環境があるのですが、開幕する予定とは言われているが実際は公式な情報がわからないリーグ開幕が近づく中で、近場で割とトレーニングマッチの情報が組まれるという情報だけは目にしつつ、「あ、時間的に仕事終わりだと間に合わないや」とか「あ、週末試合あるんだ?あ、土曜日か、仕事だ」とか、近くで見られるサッカーすら足を運べない現状です。

職場としては魅力的で、人が多く行き来するようになれば、凄く楽しい環境としてカンボジアのプノンペンで一つの大きな可能性を作れる場所になるとは思いますが、私の人生をその仕事にかけるという意気込みでないと、今の状態では難しいようで、仕事としては離れて、違う角度から、その職場を盛り上げていくスタイルに変えるということには、変わりはありません。

別の角度からお手伝いして、機会があればお客様を連れて行くような手伝い方で上司は了承してくれていますが、次の私に変わる人材が見つかっていません。

ということで、2月いっぱいまでは、やってくださいと頼まれ、2月いっぱいは、カレンダー通りに働くことに決まったということですね。

細かいことを考えていなかったら、個人事業主なので確定申告が控えているものの、これも、3月に帰国して一気にやらなければなりません。

写真は、ベトナムのハノイの写真ですね。観光地として有名なハロン湾です。ベトナムの通貨の20万ドン(1000円相当くらい)の絵柄のデザインになった岩をなめるように写真を撮ったのですが、肝心な岩がだいぶ遠くてだいぶ小さいというオチだったりしますw

一週間ほど前に、以前からお願いして、いただいていた休暇で行ってきました。ただ、心にゆとりがない時は、流れもついてこないようで、この旅も同行者が体調があまり良くない中で強行する流れになったり、渋滞で予定の飛行機に乗れなかったり、予約した店のレストランの住所が間違っていたり、挙句の果てには、その旅行終了後に、同行者の体調が悪化して、入院するとかになったり・・・。

この旅も、ゆっくりとは行かなかったので、せっかくベトナム初訪問から4年目で初めてハノイに来たのですが、ハノイのサッカースタジアムには、足を運べていませんね。まあ、これに関しては仕方ないですね。

いずれにしても、3月以降にならないと、サッカー的な文章はあまり書けなと思いますが、生存情報としてブログ挙げてみました。

Jリーグの日程が発表され、今年は、育成出身の選手をうまく見られる機会を作りたいなという妄想を働かせております。

そして、まだ日程発表は先だったと思いますが、浦和レッズユースが再び最高峰の舞台に戻り挑戦することになる高円宮杯プレミアリーグ。この開幕も楽しみですね。

選手に対してよく書いているようなことを書いておきます。

すごくつらい時期は、後になれば良い経験になるし、その時の経験がその先につながるきっかけを与えてくれるものになるはず。

がんばろう!

ではでは。

2017年

Posted by bukume