スタジアムメモ – カスタムズ・ユナイテッド(タイ)観戦に足を運びたい方へ

どうも、ブクメです☆

私の趣味というか、仕事と言うか、色々世界中のサッカーを観戦したりしつつ、スタジアム情報などをサイトにアップしたりしているのですが、身近な選手や、このブログを読んでいただいている方が、会いに行きたい選手関連とか、観戦を検討する可能性が高いスタジアムの情報は、そのままここに、実際どんな感じだったかも含めて掲載する方が良いかなと思ったので、先週書きました、寄特直人が現在所属するタイ2部リーグのカスタムズ・ユナイテッドのスタジアムアクセスなどの情報は、そのままこのブログに書くことにしました。

結構、実際に行ってみてわかったことが多かったんですよね。

Mapさえわかれば問題ないという方のために、以下、google mapで載せたのでご利用ください。

もちろん、私も海外のサッカー観戦をする際には、このマップを最大限に活用して動きます(それでも迷う方向音痴ですよねと言う質問は、なしでw)

基本的に、初めて行くスタジアムで、最寄り駅が徒歩圏ではない場合の夜の試合は、スタジアム徒歩圏のホテルを選びます。理由は、過去の経験で、タイの場合は、行きは問題なくても帰りは、タクシーがあまり走っていないケースや、場所によっては、乗車拒否されやすいポイントに遭遇するケースがある(タイ人と一緒にいた時でもそういうケースに遭遇したことが何度かあったので。)

あとは、以前、イタリアで終電には乗れるから帰れると思って電車で30分くらいの場所にホテルをとって足を運んだ試合で、時刻表に書いてあるはずの電車が来なくて大変なことになったりと、割と色々経験があります。

ちなみに、今回のスタジアムは、マップで見れば最高にアクセスが良く見えます。

格安航空会社を使わない限りは、タイのバンコクへの飛行機に乗った場合は、ほとんどが降り立つスワンナプーム国際空港から直線でつなげば4キロくらいだと思います。が、実際は、空港を囲っている川を渡る道がないため、ぐるっと回って10キロくらいになります。それでも、空港からタクシーで行く分には近い場所です。空港から乗った際にタクシーに払う50バーツを除けば、メーターで100バーツ(350円)くらいのところ。

スタジアムから最も近いLat Krabang駅も7キロ~8キロくらいあります。

ということで、徒歩1.5キロくらいのConvenient Grand Hotelというホテルに2泊することにしました。ここまでは、計算通りだったのですが、ちょっとした誤算がいくつか発生。

野犬ゾーンが気になる方もいるかと思いますが、実際のところ、行きは、ホテルから徒歩で行きました。距離的には、徒歩で1.8Kmと出ていますが、野犬ゾーンを越えて少し歩けばスタジアムの敷地に入るので、マップにあるほどぐるっと回る必要はなく、15分程度で着いたと思います。

で、野犬ゾーンの話ですが、以前、チャチュンサオに足を運んだ時も野犬ゾーンに遭遇して怖い目に遭ったのですが、まさか、バンコクのしかも空港に近いエリアでも同じような風景に遭遇するとは思っていませんでした。しかも・・・野犬ではなく、飼われている犬らしいというオチもあるものの、それでも、大型犬が10匹以上一斉に吠えてきて、そのうち1,2匹が至近距離まで威嚇して吠えてくるという構図を想像してください。私は、犬好きですが、恐怖を感じましたw

そして、犬が吠え始めたときに建物から年配の女性が出てきて犬を一喝(これが野犬ではないかなという理由ですが、大型犬10匹以上を放し飼いですからねw)割と冷や汗書きながらその道は抜けました。

ということで、その点でまずは、同じように歩ける距離のこのホテルから歩くこともできればやらない方が良いです。

そして、もう一つお勧めしない点は、上の写真。バンコク郊外に抜けていくときに使われる大通りになるため、片側2車線を結構なスピードで車やバイク、大型バス、大型トラックが通り過ぎていきます。それであって、歩ける道は、そもそも歩く人を想定して作られていない窪みのある状態。

以上の理由で、私が泊まったホテルからの徒歩は、あまりお勧めしません。

そして、さらに言うと私が泊まったホテルですが、こちらも対応が悪かったわけではなく丁寧な対応はしていただいたのですが、観光バスがビュンビュン通るエリアということで、ある国の観光客の集団が大型バスで来て宿泊するタイプのホテルです。なので、時間帯によっては、宿泊者がいないと思うくらい閑散としており、夜になると・・・な状況です。

あとは、徒歩圏内のホテルが必要ないもう一つの理由として、先ほど挙げた、大通り沿いにある点と、エリア的に、バンコク中心部に戻るためのタクシーが多く通るエリアであるため、試合が夜でも終わってからでもタクシーが拾いやすく乗車拒否もされにくい条件がそろっていることですね。

ちなみに、スタジアムから左方向に走るタクシーに右に言ってくれと言うと拒否される可能性はあるので、スタジアムから出てすぐに歩道橋があるので、反対側に渡ってタクシーを拾えば、バンコク中心部(最寄り駅のLat Karabang駅)方面に向かいます。あとは、この道から駅方面に向かう時には、慢性的に渋滞するポイントを2か所くらい経由するので、メーター使わず150バーツくらい出せと言ってくるケースはあると思います。そこを断って、メーターを使ってくれるタクシーまで待つか、交渉するか、どちらにしても100バーツくらいかかるので、ある程度値切ってOKにするかは、あなた次第ですw

ということで、試合だけで来るならまだしも観光も含めた場合であれば特に、エアポートレールリンクの駅近くのホテル推奨で、行きは、Lat Krabang駅まで出てからタクシーで行くのが良いと思います。帰りは、先ほど書いた形でタクシーを拾う感じで。

もちろん、お金に余裕のある方は、どこでもタクシーで移動すれば良いのですけどねw

という話でした。本当に、海外と言うのは、色々なことがあって面白いです。バンコク中心部は、移動も簡単で、近代的な建物ばかり増えて、便利でもう難しい要素や刺激は私にとっては少ないですが、それでも、そのすぐ近くでこういう経験ができるというのは、発見でした。

ではでは。

2019年

Posted by bukume