決勝進出の喜び、観戦ツアー調査の反省反省・・・

どうも、浦和サポブクメです☆
体ヘロヘロです。相当疲れが残っています。昨日は朝から日付が変わるくらいまで埼スタにいましたよw とにかく、結果として浦和が決勝に勝ち上がってくれたので疲れも吹き飛んで・・と言いたいのですが、体力的に喜びで吹き飛ぶ疲れを差し引いてもかなり体は疲労困憊でした(笑)
そんなわけで、PK戦で勝利したわけですが「最終キッカーがどうして平川?」という話がサポ仲間内ででました・・「状態が良かったから」とかいろいろ出ましたが最終的に「平川は緊張しないから・・」で話がまとまったのでしたw
決勝も行くと当然決めていたブクメなので、色々調査してきたつもりだったのですが自分ごとではなく、サポ仲間に対して申し訳ないことをしてしまいました。セリエツアーは高いから高いツアー会社の基準として捉えて、後援会ツアーの値段を見て定員を見て直ぐ埋まるだろうし、ちょっと後援会ツアーの雰囲気がブクメには合わないので(何様のつもりだ〜w)、これも参考程度。
風の噂で西鉄が出すと聞いていたのでシリアの時の安さとキャンセル料もかからないとあって、ただならぬ雰囲気だったので決勝も西鉄が最も安いだろうと思って待ちをしていました。で、昨日は作業のため朝から埼スタにいたのですが、昨日中にツアー詳細が発表されて申し込み受付が始まっていたんですね。で、後片付けまで終わって家に着いて直ぐに(1:00くらい)に調べてツアー詳細を知ったのですが対戦相手はほぼセパハンで決まってはいたもののイランのオフィシャルツアーの詳細を見たらビザの書類を26日必着で送れとある。そして、申し込んだ所でクレジットカード払いで自分の分を払うのが精一杯であることに気付く。手元に直ぐに用意できる現金もなかったので、行きたい意思を示していたサポ仲間に連絡して個々で申し込みと言う流れにしたら、その内2人は申し込む前にツアーがいっぱいになってしまった・・・。
申し訳なくてしょうがないですよ。しかもオフィシャルツアーは0泊3日、これはチャーター機だからできる芸当なわけで、他の安いツアーが出てきたとしても一緒に行動することは皆無なわけです。試合で一緒にサポすることができればいいんですけど、何か気持ち今は決勝イランに行くぞ!という高いテンションでワイワイできない心境なんですよね。
でも、ブクメもネット環境が確実に確保できるか分からないイランで長期滞在しないでいいメリットと金額が安いというメリットは金欠状態で飛びつかない手はなかったので・・・。
ビザなんて個人で取るとごねればなんとかなったのかな?銀行振り込みにしてお金かき集めて何とかできたかな?などなど、普段回りに無頓着なワガママなブクメですがちょっとへこんでます。。。
浦和レッズ – livedoor Blog 共通テーマ

ACL, 2007年

Posted by bukume